見つけた秋

e0081334_19411255.jpg

帰京して色々と写真を眺めていました。
秋を満喫する前に既にもう11月、来週は立冬って・・・。
明日からグッと冷え込むらしい。
e0081334_19421881.jpg

e0081334_19425739.jpg

花いっぱいの土手には様々な種類のチョウチョが。
e0081334_19455748.jpg

少し山に入ったところにある蓬平温泉の近くには、神社がいくつもある。いずれも山の上にあるので傾斜の急な石段を昇らないとたどりつけないところが多い。
訪れた高龍神社の入口。途中までは隣りにエレベータが併設されていたが、高い所好き、しかも足で昇るの大好きな私は迷わず階段を一気に昇りきって快感!
e0081334_19524151.jpg

階段の後にはこの入口。続いてまた階段。
e0081334_19533099.jpg

ここは蛇を祀ってあって商売繁盛の神様らしい。
e0081334_19555381.jpg

お社の中、天井には大きな提灯、そして壁にはおびただしい数の名刺が。他にも「蛇」「龍」がらみの写真や絵などが奉納されていた。
e0081334_19582991.jpg

帰り道はこんな眺め(私には最高のロケーションだが、苦手な人には地獄かも)。
e0081334_19591317.jpg

e0081334_19593765.jpg

このあたりは赤や黄色の紅葉はあまりないらしいが、夕闇せまる秋空に浮かぶひんやりした月は、人の心を黄昏れさせる。マグリットを思い出す。
e0081334_2064470.jpg

e0081334_2021913.jpg

川沿いから見る夕陽も格別。朝日の燃え方と全く違う、胸を焦がす光。
e0081334_20164869.jpg

[PR]

by saskia1217 | 2009-11-01 20:04 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)