今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!

by saskia1217

いもだんご

e0081334_003966.jpg

以前もブログにアップしたことのある、ドイツでよく食されるKnoedelの話を再び。
何年か前に自分でドイツから買ってきたその「インスタント」は、粉状のものを水で練って自分で団子にしてから茹でるというタイプだったのだが、最近友人からお土産でいただいたものは1つ1つがあらかじめ袋に入っているタイプなので、さらに楽。

まず鍋に張ったお水に5分間漬ける。すると水分が袋を通して中までジリジリと入り込む。
それから塩を適当に入れて沸騰させてから2分、火を止めてそのままお湯に浸すこと15分。
出来上がり。

Knoedelにはいろんな種類があるが、これはSemmmelknoedelといって、じゃがいもの他にSemmel(多くは全粒粉から作る最もポピュラーな小さい丸パン)が混ざっているもの。
Knoedelは基本的に付け合わせなので、これにはどうしても肉料理などのソースが欲しい。かといって、ドロドロのデミグラスを使ったどっしりした肉料理を食べる気がしなかったので(本当はそういうほうが正しいけど・・)、はてどうしようか・・・と悩んでいたところ、ちょうど冷蔵庫に中途半端な量のビーフシチューの素が残っているのを発見。
ビーフじゃなくてさっぱりした豚肉と玉ねぎ、シメジだけでシチュー風なものをつくり、オクラも添えて団子と共に。
それほどdeftigではない、いい感じの「肉料理」になったぞ。
e0081334_014655.jpg

[PR]
by saskia1217 | 2009-09-17 00:02 | くいしんぼうメニュー | Comments(0)