自由

e0081334_0354147.jpg

空へ向かう手は、誰のものでもない。
空へ伸ばされた手は、誰のものでも素敵。

ここにまた、一体どれだけの人間が集まるのだろう・・・

最近、ちょこっと腹立たしいことがある。
(汚い話題ではありませんが、お食事中の方はご遠慮を・・・)

各施設のお手洗い。
しゃべるトイレはまだ許そう。
勝手に蓋が開くのもいいだろう。
でも、こっちの意志にお構いなくサッサと水が流れて終了・・・とは何事ぞ!

それぞれが、いろいろな状況で、諸々のタイミングがあるだろうに。
何が目的なんだ?
節水のつもりなら、それはまったくの逆効果。もう一度流す人が大半だろう。
「音姫」自体、その存在理由にはいまだに納得できないが、個室に入るや否や流水音やら鳥のさえずりやらがフォルテ音量でスタートし、いい加減長いこと止まらないのもどうかと思う。
あれやこれやとくっついているものの使い方がわからず、結局美しく使えなくて個室を後にする人も多い。

ムダだろ〜が!!

トイレでいつ水を流すか、という自由さえも奪われた人間。
水と電気の浪費。
本当の自由は、何処に?
[PR]
by saskia1217 | 2009-09-06 00:51 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30