挑戦

2月からやってきたヨガ。
出来るとか出来ないとか、痛いとか痛くなくなったとか、最近またこれが出来ないとか、いくらやってもこれは出来っこないとか(笑)、いろいろありつつ今日へ至る。
・・・のだが、いくらbasic(基礎的内容の)クラスだからって、いつまでも途中の「出来るポーズ」までで止まっていては、いつまでたっても「フル」プライマリーになりゃしない。
ってことで、今日は久しぶりに「その先の」新しいポーズをいくつか。

ブジャピダアサナ。
これはバカアサナ(カラスのポーズ)
e0081334_126864.jpg

や、ティティバアサナ(蛍のポーズ)
e0081334_12762.jpg

を含んだ複合的な一連の動き。
1つ1つが別個の静止ポーズではなくて、もちろんその「繋ぎ」の動きも入れたポーズ。
とにかく「すべて」が止まらずに連続して実践されるのがアシュタンガヨガの特徴。
順序もぜ〜んぶきちんと決まってるので、最初から最後まで毎日やることは同じデス。

「ひじ」に乗る、って(笑)。
バランスが取れさえすれば、乗る、乗らないは体重の問題ではないことを実感(爆)。
はたして喜んでいいのやら・・・?

あとは「ウパヴィシュタコーナアサナ」
e0081334_132098.jpg

そして「スプタコーナアサナ」
e0081334_132494.jpg

このふたつももちろん「これだけ」じゃなくって、身体を起こしたり倒したり頭を床に着けたり・・・と、繋ぎの動きを伴うわけで。
軟体「起き上がりこぼし」状態。
(上の2つは「ヨガポーズ事典」、下の2つは「アシュタンガヨガISHIKAWA」各サイトからお借りしました)

つまり。
繋がってる、ってのはこういう感じ↓
なのでご興味のある方はご覧くださいまし。

もちろん、私たちはこんな刺激的かつ魅力的なロケーションではやってません(笑)。
これはデモ映像なのでアサナ(ポーズ)の順序がバラバラになっちゃってるけど、ここに出てくるのは全て、今取り組んでる「プライマリーシリーズ」に含まれてるもの。
その全部を通すのが「フル・プライマリーシリーズ」(全部通すと90分くらいかかる?)というわけだけど、その終わり近くにはやっぱり「CGじゃん?」と目に映るものがまだまだいくつも残ってる(苦笑)。

でもさあ。
「プライマリー」って「初級」ってことだよね・・・だよね?(苦笑)
[PR]
Commented by こまち。 at 2009-08-26 12:12 x
きわめてHardなBasic お疲れさまでした(^-^;。
気付けば、二の腕に痣が出来ておりました。

自分だけでやってると「あー、出来ない」って終わってしまうので
無理矢理にでもやってもらえると、先に進めるのかなと気の迷いで
思ったり思わなかったり。
しかし、久々に身体の至る所がバキバキしてます。。。

デモ映像、なんだか凄まじいですね。足場、悪すぎませんか?
出来る方はどこででも出来てしまうんでしょうか。
Commented by saskia1217 at 2009-08-26 13:41 x
「無理矢理」って時には必要ですよね(笑)。
私の場合はぜったい大事なんですよね。子供の頃からそうでした。
特に自分で「苦手」と思っていることに関しては、それがないと前に進めないんです。「運動」とか「身体」とか「歯医者」とか○○とか××とか(笑)。
だからヨガも、レッスンに行かなくなったら急激に退化しそう・・・。

この映像ってアメリカでしょうかね?
シャバアサナやっても痛そうなのに・・・
コルク床がボコボコしてて出来ません・・・とか言えないですね(笑)。
by saskia1217 | 2009-08-25 01:47 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(2)