A線上のアリア☆チェンバロ奏者 廣澤麻美 公式ブログ  Asami Hirosawas Blog


今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
by saskia1217
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

中央線アジア(っぽい)散歩

お盆は東京が空いててホントに気持ちいい。
猛暑になりそうといわれていたわりには風が感じられる路地ではそう辛くもなかった今日、中央線あたりを友人と散歩。
とりあえずまずは早めのお昼ごはんに西荻の「夢飯(ムーハン)」へ。
チョイスはもちろん、お店の看板メニューの海南チキンライス。
e0081334_1942691.jpg

もともと中国・海南島がルーツのシンガポールのお料理。
鶏のスープで炊いたお米(普段はコシヒカリ、5と0の付く日はジャスミンライス)に、鶏もも肉がのってる。
私は茹でたヴァージョン、友人は揚げたほうを。サイズが小・中・大あって、これは中(ごはんがお茶碗1杯強)。ソースは「中国醤油」「チリソース」「しょうがレモン」の3種で、それぞれ使ってもよし、全部一緒にごはんと鶏と混ぜ混ぜしても美味。
国産のぷっくりした鶏はプリプリ、キラキラしてた。
トッピングも出来るので私は「揚げタマゴのカレー煮」を特注。辛すぎないマイルドなカレーだった。
写真奥はアボカドとトマトのサラダ(中国醤油ベースのドレッシング)。一緒についてくる鶏のスープもニンニクの香りが仄かにあるあっさりした味で、鶏ごはんにもよく合う。
正午前に入店したので普通に座れたけれど、正午あたりからはお客さんが引きも切らず、満席で何人もが帰って行ったほどの人気。カウンター席の向こうがオープンキッチンなので、お店全体が熱気でちょっと暑いけど活気があっていい。1人でフラッと来てササッと食べて出て行く人、家族連れ、友人同士のグループなど、老若男女さまざまなところもいい。

お腹がいっぱいになったので街を散策。
e0081334_19201891.jpg

すごい、立派なお風呂屋さんだ〜とパチリ。歌舞伎座みたい。
そしたら既に閉店してた・・・・。
ちょっと悲しいね。
e0081334_19252091.jpg

午後の陽射しを避けて店先で熟睡するワンちゃん。
自転車がベル鳴らして通り過ぎても、私が近づいても起きなかった(笑)。
古本屋さん、旅行専門の本屋さん、アジア雑貨やさん、お盆休みで閉まってたけど北欧のものを集めたインテリアショップのウインドーなどをゆっくりと見ながら通りを西へ向かう。
歩き疲れた頃に見えてきた、白くて明るいカフェ。ケーキ屋さんだ。
「ラ・ペーシュブラン」という今の季節にぴったりのそのお店には、まさにその「桃」を使った旬のケーキやお菓子がいっぱい。
フランスを代表する何種類もの焼き菓子やすべて自家製のジャムなど、特にあてがなくても思わず誰かにプレゼントしたくなるようなステキなお菓子ばかり。
e0081334_19484588.jpg

イートインで、アールグレイと桃のロールケーキ。
一番外側の生地がフワフワしすぎないしっとりした口当たりなのに感激。甘過ぎない生クリームの中に包まれているのは新鮮で甘い桃。普通は傷みやすい生の桃だが、それが上質なことがすぐわかる。
カフェにもお店にも地元のお客さんがいっぱい。お店に入った時に大きなお皿に山盛りあったシュークリームは、帰るときにはもうあと1つしか残っていなかった。
1つ1つのお菓子に、作るパティシエの丁寧な気持ちが入り込んでいるようなそんなお店だった。

中央線沿線、やっぱり並みの面白さではない。
あ、美味しさもね。
[PR]
by saskia1217 | 2009-08-13 19:52 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(0)
カテゴリ
ライフログ
お気に入り♡リンク集
最新のコメント
はるかぜたんぽぽ様 ..
by saskia1217 at 21:30
今頃のコメント、失礼いた..
by はるかぜたんぽぽ at 17:21
はるかぜたんぽぽ様 ..
by saskia1217 at 13:52
初めましてなのですがここ..
by はるかぜたんぽぽ at 00:53
船津洋子「傘松道詠集の名..
by とくまるくもん at 06:35
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧