「タワー」は登るもの!〜ラーメンズ第17回公演「TOWER」〜

e0081334_0322737.jpg

ネタバレあり、観劇前の方はご注意!

タワーと名の付くものはもちろん、教会の塔や高層ビルの最上階などには、訪れたかぎりは必ず登る。
そう、高いものがあったら絶対に登りたい。
それほど、高いところが好き。

ここ数年ずっと大好きなラーメンズも、お二人揃ってのライブを観る機会に恵まれなかった。
今日は初めての「真のラーメンズ」体験。
「TOWER」と名付けられた、この約2年半ぶりの公演。
(そう、前回はちょうど自分のリサイタルの数日前で観にいけなかったのだ・・というより「行かなかった」のだ・・・何故に行かなかったのか、今でも悔やまれるぅ・・・)

ハッピーな作品。
一言でいえばそんな作品。
休憩なしでカッキリ2時間が、まさにあっという間の夢の時間。
楽しくて、嬉しくて、ちょっといい話で、かなりバカバカしくて。
全てがちょうど良くて、全てのバランスが取れていて、頑張りすぎないのにすごくイキイキしてる。
きっと絶対にものすごく緻密に創られているのに、こっちは馬鹿になりきって、口をあけて涙を流して笑っていられる。

なんかね。
熟す、ってそういうことなのかな〜って。
エレカシとかコンドルズとかで感じたのと同じような、大人の、ほどよい塩梅と心地よさ。

開演した時はこっちもすこ〜し緊張していて「いやいや、どうくるか?」と構えていた部分も少しはあったかも。
そして終演直後もチラッと・・・
なぜ冒頭と幕切れで、賢太郎氏だけが人形のような表情と動きだったのか?
「彼」が「タワー」なのか?
上降型であるBGMの4つの和音(←あのキーになっていた4つの和音接続って、普段私が授業で使っている自作の通奏低音課題にそっくりなので、密かにウケた・・・・B-A-C-Hにもちょっと似てたね)。
「上る」って?
・・・・などと、しばらく「要らんこと」が頭の隅を過ったりもしたが。
なのに、会場を後にした数分後にはもう、そんなくだらないことからはすっかり引き離されていた。

「語感」のコントは面白かったな。
でも。
考えてみたら。
「タワー」も、その語感が「タワー」っぽいよね。

健康で愉快な舞台を創る。
その極意。
ラーメンズのお二人、楽しい舞台をありがとう!
e0081334_0552536.jpg

[PR]
Commented by at 2009-06-25 10:18 x
先生〜〜〜!!!私も観ましたよ!!!!
五重塔に扮した仁さんと亀彦がたまらなかったぁ
Commented by スノウ at 2009-06-25 16:04 x
高いところがお好きなんですね。
私は高いところを飛ぶのが好きです。

意外でした。広沢さんが初の「真ラーメンズ体験」だったとは。
私も今回初めてライブに行けまして、思いっきり笑わされて帰ってきました。
馬鹿馬鹿しくて、でも十二分に幸せを感じられる舞台でした。
そして普段入らないスタバに寄ってしまう自分・・・(笑)
Commented by koyaka at 2009-06-25 23:53 x
先生!私も今日行ってきましたよ!!
今回はあの4人で観に行けなかったのはちょっと残念でしたが、先生も本公演が無事に観れて良かったですねー^^

いろいろとタワーなり高いものなりジブリなり満載でしたね!
アップライトを弾くコバケンの手に(ちゃんとさらってたっぽい?)見入ってしまったのは私だけではないはずですよねw
Commented by saskia1217 at 2009-06-26 00:48
ゆ様
五重塔は、出てきた時に最大に爆笑しすぎて涙が出ました。
くっだらない(と感じる)台詞や動きが、我慢できない限界くらいまで延々と続くことによって、こっちの感覚が麻痺してくるところがスゴイと思いました。これでもかこれでもか、をやりきってしまう大きさというか・・・。

スノウ様
高いところは好きですが、私の場合「飛ぶ」のはそうでもないです・・だからジェットコースターはあんまり好きじゃないですが、大観覧車は最高です。
仁さん、賢太郎さんそれぞれの舞台は何度か拝見していましたが、お二人揃ってのライブは初めてだったんですよ。DVDは暗記するほと見まくっていたんですけどね。
じつは。
私この公演の前日、仕事であまりに疲れ果ててどうしても美味しいコーヒーが飲みたくなり、帰宅まで我慢できずに久々にスタバに行ったのです。で、わかっていたのにもかかわらず、疲労困憊の頭だったせいか・・・
「サイズはどれになさいますか?」「あ、『スモール』でお願いします」
実話でした(爆)。

Commented by saskia1217 at 2009-06-26 00:48
koyaka様
楽しまれましたか〜?
ジブリネタは私にはまったくわかりませんでした。たくさんの人が反応していた何箇所かは、きっと「なにか」なのだろう、と思いつつ・・・あれがきっとジブリだったのかなあ。
あ〜、賢太郎さん、指が綺麗でいらっしゃるので、黒いピアノの上の手がとても映えていましたね。動きも相変わらず美しかったです。
また4人で行きたいですね。4人で行くならやっぱりKKPみたいのがいいかな〜。今度はいつになるのやら!
by saskia1217 | 2009-06-25 00:59 | 感じろ、考えろ、思え! | Comments(5)

今日もまた日が昇る・・出かけてゆこう!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31